ネクストモバイルはソフトバンクの回線を借り受けたMVNO

ネクストモバイルソフトバンクMVNO

 

 

ネクストモバイルはソフトバンクから回線を借り受けて
wifiサービスを提供しているMVNOとなります。

 

MVNOとは仮想移動体通信事業者

 

自前の基地局を持っているわけではなく
キャリアのアンテナを借りてサービスを提供

 

そして、キャリアには接続料
(家賃のようなものですね)を支払っています。

 

メリットしては、自前のアンテナではなく借りていますから
メンテナンスや設備の拡張などにコストがかからないこと

 

ですのでその分安くwifiが提供できるわけです。

 

一番わかりやすいのは最近話題の格安スマホでしょうね。

 

格安スマホも基本的にキャリアから回線を借り受けて
サービスを提供しているので料金が安くなるシステム

 

1例として、ソフトバンク系列ならワイモバイル
(ワイモバイルはMVNOではないんですけどね)

 

au系列なら美人三姉妹のCMでもおなじみのUQモバイル

 

NTTドコモのMVNOとしてはBIGLOBEモバイルやイオンモバイル
LINEモバイルやDMMモバイルなどまだまだたくさんあります。

 

ネクストモバイルはソフトバンクの回線を借り受けたMVNO
端末には富士ソフト FS030Wを使用します。

 

 

ネクストモバイル端末レンタル

 

 

レンタルで無料で提供されていますね。

 

下り最大150Mbpsの高速通信に対応で

 

パソコンやスマートフォンなどのwifi対応機器に
最大15台まで同時接続できることもメリットです。

 

料金的には高速通信が月20GB上限で2,760円/月
30GB上限で3,490円/月と50GB上限で4,880円/月

 

定額制で、これ以上の課金はありませんが

 

契約した高速データ容量を使い切ると
当月末まで速度が200kbpsに制限されます。

 

MVNOゆえにこの価格帯で提供できるwifiだっていえるんですね!

 

まず最初に、あなたの自宅や職場、学校など
ソフトバンクの電波が届いている地域かどうか?

 

サービスエリアの確認を契約前にやっておきましょう。